院長のつぶやき

肩こりの姿勢の特徴

2024/5/23

肩こりに悩む人の中には、特定の姿勢を取ることが多いとされる傾向があります。こうした姿勢の特徴を理解することで、肩こりの予防や改善に役立つかもしれません。

まず、猫背の姿勢が肩こりに関連すると考えられています。背中を丸め、頭を前に突き出した姿勢は、首や肩の筋肉に負担をかけやすいとされています。この姿勢は長時間のデスクワークやスマートフォンの使用中に見られることが多いです。頭の重さを支えるために首や肩の筋肉が緊張しやすく、結果として肩こりが発生しやすくなることがあるとされています。

次に、前かがみの姿勢も肩こりに影響を与える可能性があります。特にパソコンを使用する際に、画面に近づこうとして自然に前かがみになりやすいです。この姿勢は、肩や首に負担をかけるだけでなく、胸の筋肉が縮んでしまうことにより、背中や肩の筋肉が過度に引っ張られることがあります。

また、片方の肩が上がっている姿勢も肩こりと関連があるとされています。例えば、鞄を片方の肩にかける習慣や、電話を肩と耳で挟むような動作は、一方の肩を常に上げた状態にしてしまいます。このような姿勢は左右の筋肉のバランスを崩し、肩こりの原因となりやすいと考えられます。

さらに、長時間同じ姿勢を維持することも肩こりを引き起こす一因とされています。動きが少ない状態では、筋肉が硬直しやすくなり、血流も悪くなる可能性があります。特にデスクワークや運転など、動きの少ない仕事をしている人は注意が必要です。

以上のように、肩こりが起こりやすい姿勢にはいくつかの特徴があると考えられます。これらの姿勢を改善するためには、定期的にストレッチを行ったり、正しい姿勢を意識することが重要かもしれません。また、専門家のアドバイスを受けながら、自分に合った対策を見つけることも有効でしょう。

—————————————————

治療院 春の風(はるのかぜ)

【住所】

埼玉県川口市坂下町1丁目12-9 emビル101号室

【HP】

https://harunokaze-hatogaya.com

【電話番号】

048-446-6683 

※施術中で電話に出れない場合は折り返しさせていただきます

【アクセス】

鳩ヶ谷駅から徒歩4分、東川口駅 車で15分、蕨駅 車で15分、 西川口駅 車で20分

駐車場あり(事前予約必須/バイク不可)

【営業時間】

9:00~19:00(受付18:30まで) 

【定休日】

月曜・日曜・祝日 

おひとりおひとりのお悩みに合わせてじっくりカウンセリングさせていただき、最善の治療方法をご提案させていただきます。

ご来店を心よりお待ちしております。

整骨院/整体/整体院/根本改善/肩こり/腰痛/坐骨神経痛/脊柱管狭窄症/姿勢改善/頭痛/猫背/首/むくみ/冷え/ヘルニア/鍼灸/骨盤/骨盤矯正/矯正/痛み/スポーツ/産後/しびれ/痺れ/慢性/川口/蕨/西川口/東川口/鳩ヶ谷/南鳩ヶ谷/草加/駅チカ/駅近/自律神経

—————————————————

TOPに戻る